クロアチアへの旅 思いこみ

思いこみと苦手意識を手放す

数年前にクロアチアにドイツから車で行ったのですが、娘のパスポートを忘れ入国できないことがありました。当時12歳だった娘は大泣き(パスポートを忘れた親が悪いのですが😅)急遽スロベニアとイタリアで過ごしました。

それ以来、クロアチアは家族旅行のリストから外れていました。今となっては笑い話です。

Trogir 世界遺産

旅好きなので、以前はよく旅行していたのですが、コロナで昨年は何度か旅行キャンセル。海外旅行したいというより海の空気が吸いたい、異国を味わいたい気分が夫婦とも夏前には高まっていました。

コロナのリスク地域になってない国で、直行便で2時間以内に行けるヨーロッパの海辺という条件で探しました。結局、家族旅行でずっとリストから外れていたクロアチアのスプリットに決定。

家族の中でブロックがかかっていたクロアチアへの思い込みが軽く外れた瞬間でした。

Krka National Park

ただ海を見たい、空気を感じたいだけだったのですが、最近ずっと気になっていた憧れの国立公園も行けそうで喜びが高まり、子供のころに戻ったような感覚を味わいました。

アドリア海は穏やかで、エメラルドグリーンが本当に美しいです。現地の方も海を愛していて、私が散歩したどのビーチも街が近くてもゴミがなく綺麗に保たれています。毎日仕事のあとに、海でひと泳ぎするのが日課だと現地の何人かおっしゃってました。

美しい海を眺めているだけで幸せな気分だったのですが、せっかくなので島々をヨットで周りながら、入り江で泳ぐというツアーに参加しました。私は誰もが海で泳げるような南国出身なのですが、水泳が苦手😅なのです。

https://www.instagram.com/p/CS1tlVlqCeG/

島と海が見られれば十分なので、泳ぐつもりはありませんでした。ただ、あまりにも海が美しく引き寄せられて、何十年ぶりかに海に飛び込んで大はしゃぎ。

そこには苦手という意識はなく、海に入ったのが自然な感じでした。泳げる人には想像できないでしょうが、ただ浮くということには抵抗があったので、まだ緊張していて、ヨット近くやロープを持っては休憩しながら泳ぐという感じでした。

手放して、ただリラックスすれば浮かぶことができるのに、何かを手放せないでいるような。

ロープを握りしめて、ただ浮かぶことができなかった自分を振り返ると、今の自分を象徴しているようで笑ってしまいました。

苦手意識もリラックスしてゆだねていくと、少しずつ普通の意識に戻るのだろうなと実感した体験でした。またいつか美しい海でただリラックスして浮かべる機会が楽しみです。海でのシャバーサナ。

ヨガでも、委ねることやリラックスをとても大切にしています。無理をせず、自分が心地いいと感じることを最優先する。レッスンでの最後のポーズ、シャバーサナでは完全にゆだねます。ヨガはマットの上だけではなく、日常に取り入れることで緊張していたり、こだわっていること、思いこみにも気づき、少しずつゆだねていけるのだと思います。

9月から水曜日と金曜日にヨガオンラインクラスを行います。体が硬いと苦手意識のある方も、やりたいと思ってたけどやったことがない方も、始めてみればきっと少しずつ意識が変わっていくはずです。マットさえあればいつでもどこでも何歳からでもできるヨガを一緒に楽しみませんか?お待ちしています。

最後までお読みくださりありがとうございます。😊

今日も思いこみが少し手放せるような心地いい一日でありますように。🍀

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中