恐れか愛か Fear or Love?

Photo by Namia

Do not fear, for I am with you” Isaiah 41:10

「恐れるな。私はあなたとともにいる。」イザヤ書41−10

聖書の中に出てくる一番多い言葉は、”Do not fear” 「恐れるな」だそうです。

この言葉は、数年前から気弱になったとき、自信をなくしそうになったとき、マントラのように唱え、思い出しては平常心を取り戻していました。 

ドイツはロックダウン緩和が進んでいます。すでに大規模店舗も営業再開、動物園や博物館も予約制で開園、マスク着用とソーシャルディスタンスの義務はあるものの徐々に日常を取り戻しています。

周りでは第2波を心配する声、仕事の見通しがたたないなどの心配や恐れ、悲観的な声も聞きます。

恐れの声に耳を傾けるとどうしても心配方向に流れていきそうです。

そのときの気持ちは、体が収縮して、小さくなって身を守る感じ。

Photo by Pixabay on Pexels.com

反対に、このコロナによる強制ロックダウン状態で、以前は時間に追われて気づかなかった家族や友人との関係の大切さ、美しい自然の恵みに感動し、生きていること、仕事や自分に与えられている当たり前の幸いを再認識できる機会となりました。

良い点に焦点をあてると、体も自然にオープンになり、ハートが広がる心地のいい感覚。

Photo by Namia

「恐れるな。私はあなたとともにいる。」自分が無力なとき、神様、ハイヤーセルフ、偉大な力がともにいてくれる。

信頼できる安心感があると、どんなことがあっても前に進める気がしてきませんか。

読んでくださりありがとうございます。いつもありがとうございます。🍀

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中