ロックダウン 日常の工夫

Creativity during lockdown

ドイツで外出制限が始まり2週間が立ち、ソーシャルディスタンスが普通になってきました。自由に出かけ、友人に会い、外食や旅行をしていた日々が当たり前のことではなかったんだと改めて感じます。

この制限された日常で、どうやって楽しみを見つけることができるでしょう。毎日ゲーム感覚で探しています。

Photo by Ksenia Chernaya on Pexels.com

娘と私はバトルと称して今まで作ったことない料理を作り、家族で新しい味を楽しみます。スーパーに行っても今まで使ったことのなかったスパイスや材料を使うので新たな発見です。

レシピ探しも楽しいですね。以前はこんなにクリエーティブではなかったのですが、驚きです。しかも家族も喜んで、一石二鳥。

Photo by Namia

以前よりずっと鳥の声、花の蕾、木々の芽、自然を愛でるようになりました。自然はソーシャルディスタンスが必要ないから、いつでも癒やしてくれます。朝日も夜空も一弾と美しく感じます。

玄関先の庭は散歩している人も楽しめるかなと例年より明るい鉢植えを。ガーデンセンターはラッキーなことに開いているのです。ガーデンセンターには今まで車で行ってたのですが、今は時間もあるので自転車で行って少しずつ苗を買います。毎週楽しめそうです。

日本語レッスンもスカイプレッスンに。オンラインレッスンはあまりと思っていたのですが、そんなことも言ってられません。生徒は聴解の勉強になっていいと前向きです。 

ヨガのレッスンも通っていたスタジオはオンラインでレッスンするようになり、往復する必要がないので、以前よりもレッスンを受けるようになりました。

18歳の娘は、オンラインでスペイン語を習ったり、昔弾いていたピアノの曲や新しい曲を弾くのが日課になってきました。もう使わないCDを利用して、そちらに絵を描いています。

イマジネーションを使って探せばまだまだ見つかりそうです。  

読んでくださってありがとうございます。いつもありがとうございます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s